たかが爪切りされど爪切り

最終更新日

お盆に帰省し、親の元気な顔を見て安心している方も多いかと思いますが

親が高齢になったら、お顔だけでなく足も見て下さい。

 

高齢になると

・目が見にくい

・腰や股関節、膝などが痛い。曲がらない。等々

足の爪切りをするのが大変になってきます。

 

こちらのお客様は、娘さんとお隣同士で毎日顔を合わせているにもかかわらず、こんなお爪になっていました。

 

毎日顔を合わせていても、元気で特に何も言われなければ、皆さん 足まで気が付かないことが殆どです。

また お母様も特に痛みがあるわけではないので、何も言わなかったそうです。

 

爪が長いと靴下や靴を履くときに怖い。

寝るときに布団や毛布が引っ掛かる。

などの他に、足自体がちゃんと機能せず、踏ん張りがきかないため、転倒しやすくなります。

高齢者の転倒は骨折、寝たきりに繋がり、大変危険!

 

ご両親に元気で長生きしてほしい方は、ぜひ定期的に足をチャックして下さいね(^^)/

 

エムズキュア ホームページ

http://www.ms117.com/

 

mscure