スポーツで痛めた爪を補正

足を酷使するスポーツや足に合っていない靴を履いたことにより、

爪が内出血して真っ黒になり剥がれてしまった経験のある方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?

 

私も一度 経験があります。

 

通常は下から新しい爪が生えてきて、古い爪が剥がれます。

そして、その新しい爪が伸びて元通りになるのですが

その新しい柔らかい爪の状態の時に、更に爪に負荷をかけ続けると

その爪がなかなか伸びず厚くなってくることがあります。

 

この方も、マラソンを趣味にされている方で

爪を痛めその後 生え変わったのですが

そこからなかなか爪が伸びずにいました。

 

こういう場合はナーゲルプロテーゼというドイツ式の人工爪で爪の形を整える技術があります。

 

こうすることで見た目も良くなりますし、爪を伸ばす手助けをしてくれます。

だんだん暑くなり、素足になる季節ですしね♪

 

今はだいぶ爪が伸びてきて、お客様も「急に爪が伸びてきた~♪」とおっしゃっていました。

 

足爪を修復、補正する技術が色々あります。

 

あなたのお悩みも解決出来るかもしれません。

一度ご相談下さいね。

 

 

 

 

mscure

シェアする