タコと魚の目は何が違うの?

先日もお客様に質問されたのですが

「タコと魚の目って何が違うの?」

 

あなたはその違いご存知ですか?

 

私は自分自身がタコも魚の目も無いので

この業界の仕事をするまで知りませんでした(;^_^A

 

 

簡単に説明すると

皮膚が部分的に厚くなっているものがタコ。

その中心に硬い芯があるものが魚の目です。

 

こちらがタコ↓

 

 

こちらが魚の目↓

 

 

どちらも継続的に過度の摩擦や圧迫があるところに出来ます。

要するに体の防衛反応で出来るものです。

 

タコや魚の目がある方は、他の方もみんなあるものだと思っている方もいらっしゃいますが、無いのが正常な状態です。

 

タコや魚の目が出来る場所に日常生活の中で過度の圧迫や摩擦がないか、たまには足に意識を向けてみて下さいね^^

 

 

mscure

シェアする